福岡宝石市場スタッフ・ブログ

園田 美穂

2017年7月27日 (木)

夏の養生食

Img_3332_2


毎日の猛暑で、水分補給などの健康管理がとても大事になってきましたね。

暑さに負けないように先日は、うなぎを食べに行ってきました。
土用の丑の日ではありませんでしたが、繁忙期にて満席!!
早めに行ったので席にはすぐに座れましたが、お持ち帰りの人たちがいたので食べるまで1時間ほど待ちました。

ここのお店、山道さんは外はカリッと中はふっくらとしていてお気に入りのうなぎ屋さんです。

息子と一緒に1尾も食べてしまいました。

福岡大丸でもカレー展があり平日にもかかわらず繁盛していました。

暑い夏に負けないように食べすぎ、冷たいものは避けて乗り切りたいものです。

2017年6月30日 (金)

6月最後の日

Img_3197

おはようございます。
今日は6月最後の日ですね、今日は激しい雨との予報でしたが、今は晴れています、
これからふるのでしょうか、梅雨時は気象予報士も予報しずらいということで、
個人的な毎日のスケジュールは当日に決めるというスタイルです。
今朝は、5時半に息子に起こされ、遊びにつき合わされ、午前寝るするかな~と予測、でもなかなか寝る様子がないので、近くの児童館に行こうとお弁当など詰めてベビーカーで出発!したところ、3分後に寝てしまいました、仕方が無いので帰宅。
ん~~子育ては予定通りには行きませんね。。

来週には、梅雨明けを発表の予報もでて水不足が懸念されていますが、
災害などにならいない程度に降ってほしいです。
体調管理も気をつけて夏本番に備えたいと思います。

2017年5月30日 (火)

心を鍛える

久しぶりにヨガに行ってきました。
呼吸に合わせて普段使わないインナーマッスルを伸ばしたりすることで身体が軽くなり
気持ちも軽くなってすっきりします、また、今の自分を見つめる客観的に見ようとするので心の安定を取り戻すことができ、芯のある強い土台ができてきます。
先生が、心が安定していれば何事にも動じない、母はそんな風にあればどんなことでも乗り越えられると仰いました。なるほど、なるほど、普段育児で疲れて、自分のことだけしか考えられずイライラすることが多かったですが、改めて心を鍛える時間をとること(私にとってはヨガをする)が大事だと思いました。

これから梅雨の時期に入り、身体も浮腫みやすくなり身体的、精神的にもきつくなりがちですが、適度に身体を動かしたり、コーディネートなどでテンションを上げて乗り切りたいと思います。

先日久しぶりに雨が降ったときの写真です、雨で新緑が映えて綺麗でしたので写真を撮ってみました。

Img_3099

2017年4月14日 (金)

バイオリンと中古ジュエリーの魅力

今日は初夏並みの暖かさでした。
先日小学生未満の小さな子ども向けに親子でヴイオリンにふれる機会があり演奏会に参加してきました。
小さな子ども向けということで、まずバイオリンの紹介、持参されていたbodyの材質はメイプル、弓の弦は馬の尻尾で3~4ヶ月に1回交換しており、年齢は100年、150年ととても古いものでした。
年月が古いほど良い音を奏でるので、天然で作った古いものを受継いで大切に使っているとのことでした。
それから、メインの演奏で童謡、クラシックと数曲あり、クラシックはあまり詳しくありませんが、聞いたことのある曲(ゴセックのガヴォット)が聞けバイオリンの深い美しい音色に包まれ、とてもいい気持ちにさせてもらいました。
最後には、子どもがバイオリンを体験できる時間もとっていただき貴重な体験もさせてもらいました。

宝石は、良い音はでませんが、古きよい物または思いのこもった物を受け継ぐと言う点で似ているものがあり、どちらも奥深い面白さ魅力を感じました。

中古ジュエリーの魅力について、webマガジンVol.4で與子田さんが分かりやすく語っていますのでぜひご覧ください。

2017年3月30日 (木)

桜の開花

もう暖かくなるかな~なるよね~と思いきや寒くなったりを繰り返している3月ももう終わりですねsign03
桜の開花宣言があり、場所により桜がたくさん咲いている所、まだまだな所と外の景色を見るのも楽しくなってきました、やはり、あの淡い優しいピンク色を見ると癒されますcherryblossom
今週末は会社の花見を予定しているのでお天気がいいといいのですが。
また寒暖差が激しい日もあるようなのでご自愛くださいませ。

2017年2月19日 (日)

冬の毒だし

今年の冬は、家の事情で実家に3週間も帰省していたり、インフルエンザに罹患してしまったり、いつもとは違う環境で真冬を過ごしていました。毎年この時期体調を崩してしまうのですが、かかりつけの鍼灸師さんによると「冬の毒だしで体調が崩れやすい」とのことでした。あ~なるほど、暴食していたことを思い出し、体は正直で賢いなと思いながら反省しました。

寒いながらもお花のつぼみがふくらんでいたり、春はもうすぐそこですね~

2016年12月31日 (土)

2016年ご挨拶

29日は大掃除、納会をし、仕事納めでした。

私も納会に参加予定でしたが、家の事情で早く帰省したため

参加できませんでしたが、今年も無事に終えることができて、ホッとしています。

今年の九州のお正月は、とても暖かい正月となりそうです。

今年一年、誠にありがとうございました。

また、来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

良いお年をお迎えくださいませ。

2016年11月28日 (月)

生物模倣

11月27日の日経新聞でおもしろい記事を見つけました。

「生きている宝石」と言われる南米に住むモルフォチョウ、構造色により見る角度によって青や紫の鮮やかな色を見せてくれる。

この天然界の織り成す美しい色彩美をサイエンスの世界でも色素を使わず、同じように色を出す研究が盛んに行われているそうです。ただ、コストがかさむなどの理由で開発に苦戦しているそう。

天然界にある美しさは、人工的にはなかなか真似できない難しさ、美しさがあり、そこに魅力があるんだなということを改めて感じることができました。

宝石に入り込んでいるインクルージョンも天然の証であり、より美しく見えてきました。

2016年9月26日 (月)

宇宙誕生

Img_1174

海上自衛隊の自衛艦「しらせ」が11月から南極へ向かう訓練のため志布志港に寄港し一般公開されたため見学してきました。

しらせは、南極地域観測協力を行う砕氷艦です。
砕氷は、氷の厚さ1.5メートルまでは強力な推進力で前進し、1.5メートル以上は氷に乗り上げ自重で砕いて前進するそうです。

艦内は、散髪室もあり、理容店のような設備で赤・白・青色がクルクルと回転する円柱形の看板もあり、理髪店さながらでしたが、理容師はいなく皆で仲良く切り合いっこするそうです。
歯医者さんも在中していて歯の治療もできるそうです。約5ヶ月の任務期間と長期なので設備は整っていました。

また、南極でよく発見されるという隕石の展示もありました。
流れ星の燃え残り、、はるか遠い宇宙からきた飛来物、、、宇宙のロマンがつまった、なぞめかしい、神秘的な存在です。

この広い宇宙で、このほしに産まれ、奇跡的に生命を育むことができた私たち。

お船の見学で、宇宙誕生から、生命誕生の想いに、しばしふけっておりました。

2016年8月29日 (月)

残暑お見舞い

Img_0760

今年の夏、息子には、たくさんの経験をさせることができました。
社員旅行では、黒川温泉に行かせてもらい、お盆~は鹿児島に帰省し日本三大砂丘の一つ吹上浜で夕日を見ながら夕食を食べたり、また、志布志湾はうみがめの産卵地であり、運よく放流に立ち会うことができました。

育児は体力勝負ですが、体力不足により体調を崩すことが多々ありました
イベント多し秋、食欲の秋を楽しめるように、体力増強に尽力したいと思います。

台風の影響で涼しくなっていますが、また残暑厳しくなると思いますので
身体にお気をつけください。